StoreTopics

StoreTopics

ロータス エミーラ ファーストエディションの受注を開始致しました
2022.4.22
ロータス エミーラ ファーストエディションは、革新的なテクノロジー、インフォテインメントシステム、快適機能が満載、車両本体価格は13,860,000円となり、生産開始は2023年1月以降を予定しています。

エミーラはロータスの最後のガソリン車です。 メディアから絶賛されたエミーラ V6 ファーストエディションは、予想をはるかに超える注文を世界中より頂いております。プロトタイプの最初の映像が公開されるとロータスのウェブサイトのトラフィックが50%増加し、それに伴いエミーラへの問い合わせも175%増加しました。

新しい4気筒のエミーラは、AMGのM139直噴エンジンの特注バージョンを搭載しています。 ロータスエミーラのために特別に製造されており、エンジンをミッドマウントに搭載するためのハードウェアの変更と、真のロータスキャラクターを提供するための新しいソフトウェアが含まれています。 このエンジンは、公道での使用が認められた世界で最もパワフルな2.0リッター4気筒エンジンとなり、信頼性も高く世界最高のi4ユニットとして広く認められております。最先端の技術を使用し、低排出量で卓越した性能を発揮し、ローラーベアリングを備えたツインスクロールシングルターボチャージャーは、高速スプールアップと最小ラグに最適化されています。エキゾーストシステムはロータスによりデザインされており、エミーラ独自のものとなります。

▲トップに戻る