StoreTopics

StoreTopics

試乗車オーダーしました!
2022.3.30
大変ご無沙汰しています。

先日のスポーツオヤジブログに ※この言葉もご無沙汰ですね。

死語になった用語らしい。

と、いうのがありました。

たしかにそうですね。いまとなっては使われていないようです。



※ちなみに、ワタシはもともと名古屋のクルマ屋出身なのですが、大阪から東京にうつった同業の方に、在庫の説明だか、車両のリクエストだかで、わざわざ、『名古屋的にはカキマワシ(MTのこと)です』と言われたことがあったのを思い出しもしました。まあ、これは別の話ですね。

ワタシもすっかりオッサンになったので ※イワマさんほどではございませんよ。まあ五十歩百歩ですが。 ああ、そうか!そうなのか?もう古いんだなあ。ってこないだ思うことがあったことがありました。



それは、最近のスポーツカーで良くあるオプションのキャリパーペイントについてです。
先日、期待の新型車、ロータスエミーラの試乗車オーダーをしたのですが、みなさまスデにご存じのとおり、エミーラファーストエディション
も無償選択でキャリパーの色を選ぶことができることになっております。



選択可能なキャリパーの色は 黒 銀 赤 黄 の4色
で、誰かが発注した(たぶんタマタニさん)がキャリパーは赤で、と報告したときに、『でもソレ、ホイールのセンターキャップと色が合ってないよ』という意見が出たんです。



ワタシの世代にとって、赤いキャリパーといえば、ポルシェ911ターボのブレーキキャリパーの色、つまり、高性能の証!
だったんですよ。
その後PCCBが出てきて黄色も!ってなったところまでは知ってはいたんです。でも、どちらにしても、キャリパーの色=高性能の証 という価値観しか持っていませんでした。


ワタシはちょうどそのあたりで販売の前線からは退いたんです。
 ※ちなみに当時、フェラーリの人気オプションは《七宝、赤キャリ、リアチャレンジグリル》でした。やっぱりキャリパーは赤!懐かしいな。
その後、キャリパーペイントのメーカーオプションが一般的になってきていて、青や金やその他いろいろなカラーが選べるようになっているようだ。って事も知ってはいたんです。でも、『キャリパーの色、選べますよ、何色にします?』という商談はまったくしておりませんでした。



ワタクシ達が、
『え、キャリパーの色が選べるの?じゃあ、赤!』
みたいなところでいるウチに、販売の現場で、『そりゃあ赤でしょ!ターボの色だよ』とか『当然黄色!PCCBの色だよ』という方もいらっしゃるでしょうし、ホイールの色にあわせてシルバー!とかホイールの色にあわせて黒!とか、ボディカラーとか、センターキャップの色とあわせて!とか、いろいろな選び方があることを学習してきているのだと思います。
※ワタクシ達がオススメしているオプションにございますブレーキキャリパーペイントは、どんなカラー(耐熱塗料ラインナップ内)でも選択可能です。人気!

期待の新型車、ロータスエミーラですが、私どものもとに試乗車が届くのはだいぶ先の予定です。
お客様からの初回オーダー枠分よりもだいぶ後になるんじゃないかな。と、思います。
初回のオーダーはまさに蒸発しましたが、たまにメーカーから増枠をとれることがあります。こういうこともありますので、少しでもはやくエミーラを手にいらっしゃい方は事前申込をどうぞ!
実は試乗車が届くのはだいぶ先(予想では1年以上先)の予定
になっております。

試乗車が到着したときにキャリパー以外の部分を何色でオーダーしたのかが判明致しますよ。お楽しみに!


本日の1枚

▲トップに戻る