StoreTopics

StoreTopics

ヅカファン募集! −カスタムバイクとかTVRとか−
2012.12.12
ご無沙汰でございます。寒いですね。
もうすぐクリスマスですからね。寒いわけです。
そういえば、クリスマスには何かが起こりますよ。詳しくはチバタロウご確認ください。



さて、『あたりまえ』と言ってしまえば当たり前なんですが、
ワタシはサンク各店の立ち上げに関わってまいりました。


関わってはまいりましたが、関与の深さはまちまちでございます。例えば、関わりの最も浅かったサンク福岡では、建設現場を1回みて、事務員さんの面接を1回。とか、その程度だったりします。


その中で言えば、このサンク宝塚は、
【オープンから相当期間の間、店頭でセールスとして働いた。】


という、非常に関わりの深かった店舗でございます。ソレもコレも【運転をするとどうして先を急いでしまうらしい】スポーツオヤジのおかげなんですが、ソコは割愛。


店頭でお客様と接することがかなり久しぶりだったワタシにとって、サンク宝塚はたいへん思い出深い店舗なのでございます。つまり、ある意味イワマさんには感謝でございます。


今日の朝、はなの44ねんぐみ!タマタニさんからの要請で久しぶりにサンク宝塚にまいりました。
 ※タマタニさんはカゼだそうです。お大事に。


気がつくのは、最初は何もかもがピカピカだった店舗が、【それなりな感じ】になっているということでしょうか?ココはみんなで、オープン当初のピカピカを取り戻さなくてはいけません。大掃除でキレイにしましょう。


次に気がつくのが、サービススペースの変わりようでございます。


ワタシがいたころは、サービス入庫と言えば、クルマばっかりで、バイクの入庫はほとんどございませんでした。


それが今や、バイクがいっぱい!



宝塚スタッフが販売してきたバイクも、メインテナンスでこれだけの数を入庫していただけるだけの台数になったんですね。感慨深いです。今後も魅力的なバイクを多数販売させていただきたいと思います。どうかよろしくお願いいたします。



サンク宝塚でバイクサービスと言えば、【吉澤】でございます。スデに『4頭身のヒト』でごく一部のわかるヒトにはわかるようになっております。
その吉澤くんがカスタム中のロケット3もございました。
途中みたいでしたけど、もうすでにカッコイイ!やるな!吉澤くん!!



バイクの方はイイ感じ!
そうなると気になるのがクルマの方でございます。


西宮浜に新しくサービス工場が出来、あのステキなラウンジとラウンジで飲んでいただくおいしいコーヒーを差し置いてでも、宝塚に入庫をしていただけるお客様ももちろんいらっしゃるのでございます。本当にありがとうございます。



現在サンク宝塚のメカニックをしているのは【田中雄一郎】以前からみんなには『ユウイチロウ』と呼ばれています。この呼び方は西宮サービスに【田中祐介】が在籍しております今現在、以前に増して有効なのでございます。ついでですが、関西って田中さんって姓が多いですよね。祐介くんは、ユウイチロウくんよりも入社が遅かったばっかりに、サンクで使うメールアドレスが、yt_tanaka@sanc-auto.comになっております。田中雄一郎だってytなんですけどね。



話がそれましたね。
この【ユウイチロウ】は、以前、さいたまのサンク東京サービスをたった1人で切り盛りしていた【チバタロウ】を助けるべく関西からサンク東京へ異動し、それこそ朝まで、チバタロウと苦楽をともにしておりました。
 ※朝まで何をしてたのか?と聞いたことがあります。『ダーツとか』などと言っていたような気がします。


世界的に見ても、英国本国を除けば日本はTVRの多い国です。スデにご存じかもしれませんがサンク東京のTVR入庫台数の多さといったら、関西にいたらちょっと想像のつかないレベルです。そこでもまれてきている【ユウイチロウ】のTVRメンテナンスのウデはまさに本場仕込み!
ただただ明け方まで【チバタロウ】とダーツをしていたワケではございませんよ。ホントです。



だからなのかどうかはちょっとわかりませんが、こんな珍しいTVRも入庫中です。



ワタシにとっても思い入れ深い【サンク宝塚】は、バイクで【吉澤】クルマで【田中雄一郎】という2人がサービスでがんばっています。応援よろしくお願いいたします。


本日の一枚

▲トップに戻る