StoreTopics

SANC.CONTENTS

StoreTopics

東京都新宿区西落合3-2-15 キュビックビル
Tel: 03-5988-0339
Fax: 03-5988-0338
E-mail: tokyo@sanc-auto.com
■お車の場合:
首都高速C2(山手トンネル)「西池袋IC」より5分
外環自動車道「大泉IC」より20分
関越自動車道「練馬IC」より20分
「新目白通り」と「目白通り」の交わる「西落合一丁目交差点」付近(目白通り沿い)
■電車の場合:
東京メトロ大江戸線「落合南長崎駅」A1出口より徒歩1分
■営業時間:
10:00〜19:30
■定休日:
毎週火曜日

StoreTopics

さいたま -カウントダウン-
2010.8.29
刻一刻と移転の日が近づいてまいりました!



すでにお知らせをさせていただいているとおり、
《9月1日 サンク東京移転オープン!》
なのでございます。



ところで、移転という事は長い間お世話になってきた、
いままでの《さいたま市にあるサンク東京》とはお別れになるという事でもあります。



この店は、ヨコのバイパスをトラックが通るだけでなんかグラグラゆれたりする、ちょっとコワイ建物ではありました。
年に数度の出張の時にも、『なんでこんなに遠いんだよ!』とか、爆走にやつあたりした事もありました。
いま現在でも事務所のエアコンの効きのあまりの微妙さに熱中症寸前まで追い込まれたりもしております。

けれども、ワタシにとっては非常に思い入れの多い店だったのも事実なのでございます。
とってもカッコイイ、《あたらしいサンク東京》の完成を喜びつつもちょっとさみしかったりもするワケでございます。



昔話になりますが、
《さいたま市にあるのに東京店》
という店名をつけることに関しては、少しの躊躇もなかったワケではございません。

しかし、
《千葉あるのに東京ディズニーランド》
という偉大な先駆者があったため、私共はそこにすがりつく事にいたしました。

この前例は、
《西宮市にあるのにサンク芦屋》
へと継承され、今後も続いていく事になります。
というワケですので、みなさま、今後ともあまり細かい事にこだわらず。
そこはかるーく流していただけると私共といたしましては非常に助かります。どうかよろしくお願いいたします。



さて、現在引越準備でタイヘンな事になっている、《さいたまのサンク東京》は、
振り返ればいろいろあったこの数年の間、常にサンク全体を牽引してきてくれました。
いまの私共がなんとかやってこられたのも、
サンク東京があったからこそなのでございます。



つまりは《サンク東京をひいきにしていただいたお客さまみなさまのおかげ》ということになります。


サンク東京のみならず、サンク全体にとっての恩人でもあるみなさま、
特に、今回の移転によっていままでよりご不便をかけてしまうことになるお客さまに対しましては、
私共といたしましても大変申し訳なく思っております。
なるべくお客さまのご負担にならないように精一杯のことをさせていただこうと思っております。
どうぞ今後ともサンク東京をよろしくお願いいたします。



本日の一枚

▲トップに戻る