スタッフブログ

SANC.CONTENTS

Bravo!Blog. / Archives

2016.6.30

Bravo!浅野!!

アーセナルからのオファーが届いていることが明らかになった、
サンフレッチェ広島のリオデジャネイロ・オリンピック日本代表FW浅野拓磨!
浅野にはアウクスブルクも関心を示していると報じられています!

ガンバ大阪からアウクスブルクへの移籍が決まった日本代表FW宇佐美貴史の移籍金は150万ユーロ(約1億7000万円)!
一度ブンデス移籍で失敗した宇佐美は、比較的低予算ですが、
浅野の移籍金は、宇佐美の倍額近くとなる300万ユーロ弱(約3億4000万円)と予想されています!

アーセナルには過去2人の日本選手が所属しています!
稲本潤一、宮市亮!!

宮市は18歳でアーセナルと契約を結んだ後、フェイエノールトやボルトン、ウィガン、トゥウェンテへのレンタル移籍 で武者修行を積み、
現在はブンデス2部、ザンクトパウリに所属!!

まずはリオ五輪で得点王を目指してほしいですね!!

Viva!浅野拓磨!!!

2016 6 30 [未分類]/ 固定リンク

2016.6.29

Bravo!ルーニー!!

インングランド代表のキャプテンを務めるFWウェイン・ルーニーが、
ユーロ2016・決勝トーナメント1回戦でアイスランド代表に1-2と逆転負けを喫した後、
頭部に異変をきたしたようです!?

ルーニーは2011年にロンドンで植毛手術を受け、2013年には2回目の同手術を実施!?
話題を読びましたが、ユーロ敗退のショックから“頭髪が一夜にして禿げてしまったのではないか”と注目されています!!

アイスランド代表戦と敗戦から一夜明けたチームホテルでのルーニーの頭を比較した写真では、
後者のほうが明らかに薄くなっているそうです!

また植えれば問題ないでしょ?!

Viva!ルーニー!!

2016 6 29 [未分類]/ 固定リンク

2016.6.28

Bravo!モンテッラ!!

MF本田圭佑の所属するミランは、新監督にビンチェンツォ・モンテッラ氏が就任すると発表しました!

モンテッラ氏は1974年6月18日生まれの42歳!
現役時代はローマなどでストライカーとして活躍し、
元日本代表MF中田英寿らとプレーしました!
引退後はカターニアやフィオレンティーナで監督を務め、
昨年11月にはサンプドリアの監督に就任していました!

ここの数年、毎年監督を変えているミラン!
本田が入団して以降でもすでに6人目の監督になります!?
今回こそ長期政権を築くことは出来るのでしょうか!?!

Viva!モンテッラ!!

2016 6 28 [未分類]/ 固定リンク

2016.6.27

Bravo!Higashi!!

高円宮杯U-18サッカーリーグ2016プレミアリーグWEST第6節!
5試合を終えて3勝1分1敗の東福岡は、京都サンガF.C. U-18と対戦しました!

前半25分に高江麗央が決めたゴールを守りきり、東福岡が1-0で勝利を収め、
2位に浮上しました!!

昨年2位でフィニッシュし、WEST制覇で高校世代の3冠にあと一歩だった東福岡!!
今年こそ高校世代トップレベルの大会制覇を目指して頑張ってほしいですね~!

まずは2連覇中のインターハイ制覇を目指して!!
今年は甥っ子所属の山口代表 西京高校も出場します!!!

Viva!東福岡!!
Viva!西京!!!

2016 6 27 [未分類]/ 固定リンク

2016.6.26

Bravo!コパ・アメリカ!!

コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016決勝でチリと対戦したアルゼンチン!!
PK戦にもつれ込んだ同試合で、メッシは1人目のキッカーを託されましたが、
ゴールを決めることができませんでした!

アルゼンチンはチリに敗れ、優勝を逃し、
2014年のブラジル・ワールドカップ、
昨年のコパ・アメリカ2015に続いて決勝の舞台で敗れました!

所属するバルセロナでは数々のタイトルを獲得してきたメッシですが、
アルゼンチン代表としては未だに主要国際タイトルを獲れていません!?!
この敗退を機に、代表引退も示唆しているメッツ!!
このまま代表引退となるのか、アルゼンチン代表に注目です!

Viva!コパ・アメリカ!!
Viva!チリ代表!!!

 

2016 6 26 [未分類]/ 固定リンク

2016.6.25

Bravo!レアル・マドリード!!

レアル・マドリードに所属する選手がユーロ2016でゴールを量産しています!

最も多くの得点を生み出している選手の所属クラブはレアル・マドリード!
ウェールズ代表MFギャレス・ベイルが3ゴールで得点ランキングトッ プタイに立ち、
ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2得点を決めるなど活躍し、
クロアチア代表MFルカ・モドリッチはエリア 外からのダイレクトボレーを叩き込むなど、印象的なプレーを見せています!

レアル・マドリードがユーロに送り込んでいるのは8人でしたが、大会中に1人追加されました!
ユヴェントスからレアルへの移籍が決まったスペイン代表FWアルバロ・モラタ!

モラタは現在3ゴールを記録しており、ベイルと並んで得点ランキングをリードしています!
大会開始時点ではユヴェントスに所属、古巣のレ アル・マドリードが買い戻しを敢行し、
大会中に同クラブの選手になっています!
同選手を含めた9名全員が決勝トーナメントに進出することになります!

8名が出場しているバルセロナは、スペイン代表DFジェラール・ピケとクロアチア代表MFイヴァン・ラキティッチが1点ずつで、合計2ゴール!
MFアルダ・トゥランが選出されたトルコ代表はグループステージで無念の敗退となりましたが、
それ以外の7名は決勝トーナメントへ駒を進めています!

最多の12名が選出されているリヴァプールですが、ネットを揺らしたのはイングランド代表FWダニエル・スタリッジのみ!?
ウェールズ戦で決めた1得点が唯一のゴールになっています!

Viva!レアル・マドリード!!

2016 6 25 [未分類]/ 固定リンク

2016.6.24

Bravo!EU!!

世界経済を揺るがすイギリスのEU離脱!?サッカー界にも影響が……
英国のEU(ヨーロッパ連合)からの離脱が決定!?!

ポンド安ドル安が進むなど、世界経済に大きな影響を与える事になります!
サッカー界を取り巻く環境にどのような変化が出てくるのでしょうか?

■移籍金など選手獲得にかかる費用の増加
すでにポンドが暴落しているように、ポンド安が進む可能性があり、
それに伴う影響は様々な部分で出てきそうです!
その筆頭が選手獲得にかかるコストの増加、
国外からプレーヤーを補強する場合……
例えばポール・ポグバの価格が1億6000万ユーロ(約176億 円)だとすれば、
英国のクラブはポンド安の影響により、余計に3000万ポンド(約39億円)を支払わなければならない想定!

■選手流出の懸念
ポンド安が進みユーロが強くなった場合、EU加盟国のクラブにとってはプレミアリーグの選手を今までより安く購入できる!
反対にいうと、プレミアリーグのクラブにとって、選手が流出する懸念が増したことになります!

■外国人枠問題
最も大きな影響が出そうなのが外国人選手の問題!
EU圏外のプレーヤーが外国人選手扱いとなれば、ビザの必要性が有り、
英国のビザを取得するためには基 本的に各国代表チームで定期的に出場していなければなりません!
代表歴がないプレーヤーとは契約できないことになります!?

■18歳以下の選手との契約が困難に
EUから離脱することで18歳以下のプレーヤーとの契約も基本的には結べなくなる可能性が出てきます!

■二重国籍を保持する南米出身選手との契約も困難に
ヨーロッパの国籍を持っていれば外国人選手とは扱われなかった南米のプレーヤーが、外国人扱いとなる!
よって、契約に影響が出てくる懸念有りです!

今後、プレミアリーグがどんな動きを見せるのか!?
そもそもイギリスのEU離脱に伴い、どのような影響が出てくるのか?!
サッカー界を見ていく上で、避けて通れない問題になりそうです!!

Viva!EU!!

2016 6 24 [未分類]/ 固定リンク

2016.6.23

Bravo!スペイン!!

ユーロ2016、グループリーグの全日程が終了し、ベスト16が出揃いました!

グループリーグで最もパス数が多い選手ランキングのトップ10を挙げてみました!

10位:ジョルディ・アルバ(スペイン)
パス数:217本
パス成功数:200本
パス成功率:92.2%

9位:サミ・ケディラ(ドイツ)
パス数:227本
パス成功数:195本
パス成功率:85.9%

8位:セスク・ファブレガス(スペイン)
パス数:232本
パス成功数:210本
パス成功率:90.5%

7位:エリック・ダイアー(イングランド)
パス数:239本
パス成功数:214本
パス成功率:89.5%

6位:ジェローム・ボアテング(ドイツ)
パス数:245本
パス成功数:214本
パス成功率:87.3%

5位:セルヒオ・ブスケッツ(スペイン)
パス数:253本
パス成功数:239本
パス成功率:94.5%

4位:セルヒオ・ラモス(スペイン)
パス数:268本
パス成功数:248本
パス成功率:92.5%

3位:アンドレス・イニエスタ(スペイン)
パス数:286本
パス成功数:264本
パス成功率:92.3%

2位:グラニット・ジャカ(スイス)
パス数:316本
パス成功数:281本
パス成功率:88.9%

1位:トニ・クロース(ドイツ)
パス数:348本
パス成功数:323本
パス成功率:92.8%

ポゼッションサッカーを展開するスペイン(5人)とドイツ(3人)が、ランキングの半数を占めており、
他国ではイングランドのエリック・ダイアーとスイスのグラニット・ジャカがランキング入りを果たしています!

パス成功率ではスペインのセルヒオ・ブスケツが、94.5%でトップ!!
チームとして最もパス数が多かったのはスペインで2076本!
以下ドイツ (2010本)、ポルトガル(1677本)と続き、スイス(1604本)が4位!
ちなみにスペインはチームのパス成功率が、唯一驚異的な90%以上を 記録しています!

Viva!ポゼッションサッカー!!

2016 6 23 [未分類]/ 固定リンク

2016.6.22

Bravo!バティ!!

コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016!
アメリカ代表戦を戦ったアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが同国代表の最多得点記録を更新しました!

アメリカ戦で先発出場を果たしたメッシは、32分にゴール前でFKのチャンスを獲得すると、
キッカーを務めゴール右隅に直接叩き込みました!
これで代表通算55得点目を記録したこととなり、ガブリエル・バティストゥータ氏が持つ最多得点記録を更新!

28歳のメッシは、2005年8月12日に行われた国際親善試合ハンガリー代表戦でアルゼンチン代表デビュー!
代表初得点は、2006年3月 1日に行われた国際親善試合クロアチア代表戦でマークしています!
メッシは代表通算112試合目での得点記録更新、バティストゥータ氏は代表通算 77試合で54ゴールを記録!
ペースで言うと、驚異的な記録のバティ!メッシのおかげでバティの凄さが改めて浮き彫りに!!

懐かしいなぁ~!バティゴール!!

Viva!メッシ!!

2016 6 22 [未分類]/ 固定リンク

2016.6.21

Bravo!ケリー!!

サーフィン界のレジェンド!
アパレル、健康飲料などビジネス面でも超人ぶりを発揮している11度のワールドチャンピオン、ケリー・スレーター!

そんな彼が人生をかけて取り組んできたと言っても過言ではない壮大なプロジェクト、
『Kelly Slater Wave Company』の全貌が発表されていますが、そのクオリティには…、ビックリです!!

人口ウェイブプールです!!

ケリーには1992年のASP宮崎ラウンドの来日時に、曽山寺、大浦で会いました、
21歳だったケリーのライディングスタイルは半端ない次元でした!!

国内のウェイブプール、古くは宮崎シーガイアなどで有りましたが、そんなチープな波では有りません!!?!!
ウェットスーツを考えなければまるでインドネシアかどこかのリーフブレイクと錯覚するような、
シリンダーチューブにオープンフェイスで張りの有るライディングも出来るスーパーウェイブ!!
本当に信じられな~い~!位のクオリティ!!

ナチュラルにはない精巧な波は、違う意味ですごいですね!!

Viva!ケリー!!

2016 6 21 [未分類]/ 固定リンク

▲トップに戻る