スタッフブログ

SANC.CONTENTS

Bravo!Blog. / Archives

2016.5.31

Bravo!長谷部!!アイントラハト・フランクフルト!!!

フランクフルトが、今シーズン限りで契約満了を迎える、
日本代表MF長谷部誠に延長オファーを提示することを決めたようです!

休暇を切り上げてフランクフルトに戻ったニコ・コヴァチ監督が、
6月1日からクラブ幹部に就任するフレディ・ボビッチ氏、
スポー ツ・ディレクターのブルーノ・ヒュブナー氏と話し合いを実施し、
来シーズンのチーム構成について議論した結果、
満場一致で長谷部をクラブに引き止める方向に決まったとい う。

キリンカップサッカー2016に向けた日本代表に参加している長谷部ですが、
シーズンを終えて日本へ帰国する前に「喜んでフランクフルトに残る」と明かしています!

今シーズンPO戦でニュルンベルクに勝ち越し、ブンデスリーガ1部残留!
来シーズンもブンデスリーガで長谷部の頑張りが見れます!!

Viva!フランクフルト!!!

2016 5 31 [未分類]/ 固定リンク

2016.5.30

Bravo!木戸皓貴!!

JR東日本カップ2016第90回関東大学サッカーリーグ戦前期第9節の国士舘大学戦で、
明治大学は長期離脱から復帰した木戸皓貴が勝負を決める4点目を挙げ、
4-2の快勝で、1部リーグ首位を維持しました!!

戻ってきた明治大のエースが迎えた71分、左足で押し込み、復帰後初ゴールを決めました!
木戸は右膝前 十字靭帯損傷により長期にわたる離脱を余儀なくされ、
つらいリハビリを経て、今季リーグ戦第6節の駒澤大学戦で復帰を果たしていました!
チームの勝利を決定づけた この1点は、木戸にとっても大きな1点!
今季与えられた「10」というエースナンバーを背負い、チームを引っ張っていきます!!

Viva!木戸皓貴!!

 

2016 5 30 [未分類]/ 固定リンク

2016.5.29

Bravo!レアル!!Bravo!!クリロナ!!!

チャンピオンズリーグ決勝、レアル・マドリードがPK戦の末にアトレティコ・マドリードを下し、
2年ぶり11度目の優勝を 果たしました!

勝利を決めたPK5番目のキッカーは、持ち過ぎてる男、クリスティアーノ・ロナウド!!
決めるべくして決めたPKは、レアルをヨーロッパ頂点へ導くゴールでした!!

CL15-16大会通算16ゴールを記録したレアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが
自身5度目の大会得点王に輝いています!!

マンチェスター・U在籍時の07-08シーズン(8ゴール)、そしてレアル・マドリードで12-13シーズン(12ゴール)、
13-14シーズン (大会記録の17ゴール)、14-15シーズン(10ゴール)と、これまで4度頂点に立っていたC・ロナウドは、
4年連続となる自身5度目のCL得点王を 獲得しています!!

Viva!レアル!!
Viva!クリスティアーノ!!

2016 5 29 [未分類]/ 固定リンク

2016.5.28

Bravo!ベイル!!

レアル・マドリーFWC・ロナウドの息子クリスティアーノJr.が『パパより(ギャレス・)ベイルのほうが速いね』って、言うそうです?!

ロナウドは『何を言っているんだい? おまえの父親より速い選手なんかいないよ』って返すそうですが、
『そうだね、でも学校では皆がベイルのほうが速いって言うんだ。
それから、(リオネル・)メッシがインタビューでパパ(C・ロナウド)の 右足が欲しいって言っていたよ』
なんて挑発的な発言!?!

5歳のクリスティアーノJr.にからかわれているというC・ロナウドですが、
それもまた厳しい選手生活の原動力になっているのでしょうね!

Viva!クリスティアーノ!!

2016 5 28 [未分類]/ 固定リンク

2016.5.27

Bravo!シメオネ!!

いよいよ間近に迫ってきた、2015-16シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)決勝!
長く険しい戦いを制し、決勝の地ミラノまで辿り着いたのは
レアル・マドリードとアトレティコ・マドリードの2チーム!

両チームがファイナルの舞台で激突するのは2年ぶりのことです!!
前回、アトレティコはレアル相手に善戦したものの、
前半早々にジエゴ・コスタ(現チェ ルシー)を失うと、
延長後半に3失点を喫し万事休す!?
そうした過去があるだけに、アトレティコの闘将ディエゴ・シメオネ監督としては、
なんとしてもリベンジを果 たしたいところでしょう!

そんなシメオネ監督には3人の息子がいますが、その奥さんとは離婚しており、
現在は別にカルラ・ペレイラさんという恋人がいるんです!

ちなみに、余計なお世話だがシメオネ監督は1970年4月生まれの46歳!
この年齢にして17歳年下の美女をゲットできるなんて、よほどモテるのでしょうねェ!

Viva!アトレティコ!!

2016 5 27 [未分類]/ 固定リンク

2016.5.26

Bravo!ハリルホジッチ!!

日本代表のハリルホジッチ監督が日本代表メンバー25人を発表しましたが、
昨季まで3シーズン連続でJリーグ得点王に輝き、今季も得点ランキング2位の9ゴールを挙げている、
FW大久保嘉人(川崎F)が招集されない理由を、会見で語りました!?

昨年5月の代表候補合宿で大久保を招集しているハリルホジッチ監督ですが、
試合に向けた代表メンバーには一度も選んでいません!

日本 人で最も得点力のあるベテランFWを選出しない“矛盾”!?!
ハリルホジッチは大久保について「極めて稀なゴールゲッターだ」と認めながらも、
「私は躊躇している。A代表 に彼の動きが生きるのか、私の中でまだちょっとイメージがわかない」と答えました!

確かにA代表での大久保はAマッチ60試合で6得点と低い数字!
大久保の為に代表チームの戦術を変える時間は無いと?
オプションで使うにもリスクが高いと言うことです!!

でも、「ゴール無くして勝利成らず」ですよ!ハリルさん!!

Viva!大久保!!

2016 5 26 [未分類]/ 固定リンク

2016.5.25

Bravo!日本酒!!

世界最大級のワイン・スピリッツ見本市『第7回VINEXPO(ヴィネクスポ)香港』で、
元日本代表の中田英寿氏が発案した「日本酒セラー」が世界初公開されました!

「モノづくりニッポン e仕事×ReVALUE NIPPON」プロジェクト第3弾として発足した「日本酒セラー開発プロジェクト」は、
日本全国250か所以上の酒蔵を訪問した中田氏が日本酒を最適な状 態で徹底管理できる

「日本酒セラー」の必要性を感じたことが発想の起点!

『VINEXPO香港』の日本酒セラーブースに登壇した中田氏は、
「日本酒を美味しく飲むためには、低温で管理しなければいけないと知っている人がま だまだ少ないので、
日本酒セラーを通して、温度管理の文化を広めていきたいですね。
ワイン業界の方々は、温度管理をするということの重要性を理解している ので、
作り手やジャーナリスト、ソムリエなどを巻き込んで世界にも日本酒の温度管理の重要性を発信したい」
と日本酒の温度管理の重要性を訴えたそうです!!

今後も日本酒の魅力を世界に伝えていってほしいですね!!

Viva!NAKATA!NAKATA!NAKATA!!

2016 5 25 [未分類]/ 固定リンク

2016.5.24

Bravo!フランクフルト!!

ブンデスリーガは入れ替え戦(昇降格プレーオフ)の第2戦を行い、
MF長谷部誠の所属する1部16位フランクフルトはアウェーで2部3位ニュルンベルグと対戦し、1-0で勝ち、
2試合合計2-1としたフランクフルトの1部残留が決定しました!!
長谷部は中盤でフル出場し、チームの完封勝利に貢献しました!!

首の皮一枚で来期もブンデス1部戦うフランクフルト!
長谷部もまだまだ戦います!!

Viva!長谷部!!

2016 5 24 [未分類]/ 固定リンク

2016.5.23

Bravo!マン・U!!

マンチェスター・Uは、ルイス・ファン・ハール監督の退任を発表しました!!

後任は発表されていないが、噂通りジョゼ・モウリーニョ氏が就任するとみられています!

続投への意欲を見せていたファン・ハール監督だが、契約満了前の退任となってしまいました!
2014年5月にオランダ代表を率いていたファン・ハール監督の ブラジルW杯後の就任が発表され、
同年夏の移籍市場において、約260億円といわれる補強費用を投じました
しかし、プレミアリーグ4位、FA杯は準々決勝敗 退、キャピタル・ワン杯にいたっては、
MKドンズ(3部相当)に敗れ、2回戦敗退で無冠!?
今季もFWアントニオ・マルシャルを約66億円で獲得するなど大型補強を敢行!
今月21日のFA杯では12年ぶりの優勝を果たし、ファーガソン勇退後初となるタイトルを獲得しましたが、
リーグ戦では5位に終わり、来季のチャンピオンズリーグ出場権も逃していました!

ユナイテッドは来季のプレミアリーグ制覇を争うチーム作りのために、
2億ポンド(約316億円)の補強資金を準備しているそうです!!

Viva!マン・U!!

2016 5 23 [未分類]/ 固定リンク

2016.5.22

Bravo!ファン・ハール!!

マンチェスター・UがFA杯制覇!!
ホームのウェンブリー・スタジアムでクリスタル・パレスとFA杯決勝を行い、延長の末に2-1で勝利!
12年ぶり12度目のFA杯制覇を達成しました!

今シーズン、プレミア・リーグでは5位でシーズン終了し、CL出場を逃しました!
名将ファン・ハールでも低迷するチームをCLに導く事ができませんでした!
解任寸前の状態で、FA杯優勝!EL出場を何とか勝ち取るあたりは、やはりファン・ハール!!
しかも、ユナイテッドは1989-90シーズン以来のFA杯優勝となり、
2012-13シーズンのプレミアリーグ制覇以来、サー・アレックス・ファーガソン氏が勇退し てから初タイトルとなりました!
これでファン・ハールは4つの国(オランダ、スペイン、ドイツ、イングランド)でタイトルを取りました!

ファーガソンもうれしいでしょうね!

Viva!ファン・ハール!!

2016 5 22 [未分類]/ 固定リンク

▲トップに戻る